伊計島に移住した関西人のスローライフと島おこし

2013年沖縄へ移住。元、リラクゼーションオーナー。人と人を島をつなぐ活動家であり多趣味でガーデニング、ビオトープ、マリンスポーツ、 空手、犬猫、バイク、車、美容整体、農業、うちカフェ、自家菜園、伊計島発信ブロガーとしても活動中。やりたいことは全てやりつくす派。

簡単な発芽玄米 寝かせ玄米作り方

寝かせ玄米が普通の炊飯器で簡単に出来るの知ってますかー??

 

専用の高額な炊飯器も、圧力鍋もいらない。今使ってる炊飯器で、白米を炊くように出来て、味はヤミツキになるほど、モチモチで美味しくなります。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812153519j:image

 

あの玄米特有の匂い、ベタベタ感、ボソボソ感全くナシ!炊きたての、おこわみたいにモッチリ!!

やり方はシンプル。いろいろ試してたどり着いた誰でもできる方法です。

 

まず、玄米をサッと水洗い。私は直接炊飯器の釜に入れて洗います。

そして水をたっぷり入れて、布巾をかぶして常温放置。

 

半日ほどして水換えをしますが、この時の水は、人肌程度のぬるま湯にすると発芽が早いですよ!

 

そして炭酸みたいにぷくぷくしてきたら、いよいよ間近です!3回目の水替えは水をきり、ザルにあげます。玄米が水分を吸収してふっくらして胚の部分が白くなってきたら発芽はじめます。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812153549j:image

右が発芽前、左が発芽したあと。少し芽みたいなのがピョコンとしていたらOK。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812153559j:image 

私は、発芽玄米にキヌア、押し麦、黒米をブレンドしたもの、そして必ず必須な小豆を入れて炊きますヨ!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812153636j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170812153641j:image

 

ブレンドして冷蔵庫に入れてあります。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812153807j:image

そして炊飯器で、白米モードで普通に炊きます。

炊き上がったら、底からひっくり返して保温で放置。まだ、我慢です!

1日一回、底からかき混ぜるを3日保温で繰り返していくと、水分が抜けてほんのり赤色になって、モチモチになっていきます。 

 

あまり、寝かせ過ぎず3日保温でOK。あとは早めに食べきるか、私はこうして半斤のビニールに棒状に包み、冷凍しています。

 f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812154040j:image

解凍もレンジを使わず自然解凍して湯煎して食べてます。せっかくの手間暇かけた発芽玄米の酵素が、レンジで破壊されてしまうので(^○^)

 

チャーハンにしたり、自家製のピクルスや肉と食べたり、そのまま食べても美味しいです!

 f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812153716j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170812153727j:image

私は、沖縄の食生活になって10キロ太ってしまい、体調を崩して食生活を見直そうと思い、昨年末に食育インストラクターの資格を取得しました。

 

伊計島で ファスティング 体質改善 - 伊計島に移住した関西人のスローライフと島おこし

特にそれを仕事にするわけでもなく、自分の健康維持を含め、私と同様に食事変化で体調を崩したり、急激に太ってしまったり、ダイエットしたいけど痩せれない人に少しでも役立てればと…

 

人間の体内酵素は加齢とともに減少し、代謝が悪くなり、体内酵素が底をつきると人間は死ぬ、と言われています。

 

寝かせ玄米には体内酵素を増やす効果があります!疲れが取れない、肌が荒れる、眠れない、ダイエットしても痩せない〜!痩せてもすぐリバウンドしてしまうー!てゆう人は発芽玄米で作る、寝かせ玄米をぜひ、お試しくださいネ!

 

島のご近所さんにも炊き方を聞かれたので教えて、美味しいからと実践してますヨ!

パーゴラに蔓性植物を這わせよう ジャンクガーデン

久しぶりのガーデン記事でーす。

なかなか ジャンクになってきましたよおー

100均セリアの雑貨はガーデングッズに欠かせませーん

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812112357j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170812112400j:image

 

大好きな猫シリーズ!多肉棚も台風の時は片付け大変だけど愛情たっぷり育ててます。

 

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812112409j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170812112420j:image

 

増えに増え続けるエアプランツもセリアのカゴに吊るして。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812113637j:image

 

今年も咲きましたヨ、睡蓮の花が!

挿し木したプルメリアの横にはローゼルを植えました。お茶用にねー

 

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812112434j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170812112450j:image

 

雨が降らず、日照りでオジーとしている畑も諦め、今は玄関横の花壇を整理して食べらる分だけの野菜を植えて、ポタジエガーデンしてます。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812112539j:image

 

パパイヤをはじめ、島野菜はいつももらうので、黄金芋でスイーツ作ったり、お客さんが来たら出して喜ばれるのが嬉しい。

褒められたら伸びすぎるヤツなんで、ホイホイ作っちゃいますヨ!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812113248j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170812113253j:image

 

特大パパイヤに、黄金芋に、私が間引きせずに種から育てた島人参。

 

芋のケーキ。牛乳の代わりにアーモンドミルク使用で身体に優しくしてます。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812113451j:image

 

島人参は生のままピクルスに。カリポリ美味しい。毎日食べますヨ!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812113528j:image

 

ガーデンのミニバーゴラのカロライナジャスミン ハゴロモジャスミンも順調です。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812114816j:image

 

裏の大型パーゴラに仕掛けた、ヒスイカズラは限界が来て、ウッドデッキ屋根下に移動させて、マンデビラとアラマンダーにチェンジ。あとはツルが伸びるのを待つのみ!

 

 f:id:nagomiyasu-okinawa:20170812114823j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170812114825j:image

伊計島からバス 4つの島を経由して渡る

伊計島からの「島バス」 とゆーのに初めて乗りました!

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170721095218j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170721095408j:image

 

このバスは、伊計共同スーパー前より、始発が7時、次が9時…と約、2時間きざみで運行しています。

バスと言っても、小さめのマイクロバス。

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170721095405j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170721100017j:image

私は9時出発のに乗りましたヨ!

アレ!さいとうさん!珍しい!車じゃないの?

と、島民の方に早速驚かれました(笑)

 

「今日は主人の車を取りに行くんですヨ」と、私。

 

伊計ビーチを過ぎ、赤い伊計大橋を過ぎ、バスは池味へと、海沿いのメイン通り(通称、島の58号線)ではなく、宮城島の山側の集落へと登ります。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170721095346j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170721095433j:image

乗車してくる島民の方は圧倒的にご年配の方が多く、あとは子どもたち。

 

バスは宮城島の上原〜宮城を経て、再び島の58号線に出ると桃原へ。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170721095620j:image

 

桃原までの道中は、大好きな道です。ぬちまーすを過ぎてから広がる海沿い風景は今日も絶景でした!!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170721100948j:image

平安ホテル前を通過し、浜比嘉へと橋を渡ります。浜比嘉の、浜漁港前、比嘉港湾前、比嘉漁港前を回送し、ここまでの所有時間は、伊計島から30分くらい。

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170721101000j:image

30分と言いますと、伊計島の自宅から出てとうに、海中道路を抜けている時間ですね!

 

島のバスならではの、よんなーよんなーな時間も、たまにはいいですね!

そういえば、昨年フランスパリから来た可愛いい2人組は、この島バスで私のところまで来ました。伊計共同スーパーまで迎えに行ったのを思い出しました(笑)

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170721100752j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170721100753j:image

 

外国人にはきっと、このローカルバスは旅気分もマックスに、ものすごい思い出になったことでしょうねー(^○^)

 

久しぶりに他の島を探索することができて楽しかったですが、やっぱり自分の島を、伊計島を推したいですね(笑)

何と言っても、星と海の綺麗さはやめられません!

私が常に遊んでいるビーチは人がいない貸切り状態で、自宅から徒歩で板をかついでいく。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170721101136j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170721101318j:image

 

他の島は、どこも活性化されていて観光するには最高なサービスとプログラムですね!

伊計島は「島!!」とゆう印象しかない田舎なんですが、それがまたいい。

 

浜比嘉から戻り、バスは再び平安座の集落へと入って行きます。

東川上商店、西村商店前に着きました。

 

平安座はお金持ち集落なんで、平安島民だけの、葬祭場や郵便局、コンビニローソン、中学校、消防署、ガソリンスタンド、派出所まであるんですヨ!

 

平安座の派出所のおまわりさんは、月1〜2くらい、伊計島を巡回しています。

 

さあ、いよいよ海中道路を渡ります。

伊計島から屋慶名JAまでの所有時間は、58分くらいでした!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170721095958j:image

 

JAおきなわ与那城支店が、最終地点。降りるとタクシーが並んでますし、近くに屋慶名バスターミナルもあります。ご年配の方は一つ手前の与那城支所で降りていきました。各、病院無料送迎バスがあるそうですよ〜

 

皆さんもぜひ、島バス体験してみては!?

Have a nice day today!

伊計島ハーリー サバニ漕いでみた

一度でいいからハーリーを漕ぎたいんです!!

とゆう友達の希望を叶える為に、人数調整で加勢でノリで参加してしまいました(笑)

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170716222654j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170716222701j:image

 

ふだん、海遊びは慣れているものの、サバニに乗るのは初めてなんですぅぅ〜!!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170716222751j:image

 

昨年はうちの旦那さんが借り出され、11レースも漕いで、AチームBチームとも優勝する、とゆう伝説を作りましたネ(笑)

 2016伊計島ハーリー 海神祭 - 伊計島に移住した関西人のスローライフと島おこし

とにかく私たちは、

ど素人!

舵の握り方すら知らない!

ターンはどうすればいいの?

的なレベルf^_^;)

 

けど強力助っ人が!

伊計島 中年オッサン最強チームの、あだんばー会からなんと2人も加勢が入ってくれることになり、たまたま伊計ビーチで家族BBQに来ていたうちの庭師も急遽、友情参加!(ほぼムリやりやけど!)

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170716222909j:image

 

実は、ハーリー前夜が、別友人の子供の誕生日でして、我が家で誕生パーティする予定が、カブってしまい、私は行事お手伝いで朝からビッシリ忙しく、寝起き30分後にヤギ汁の仕込み…(泣)フーチバーも手摘み。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170716222945j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170716222955j:image

このヤギ汁は、「栄養会」に島民に振る舞われるご馳走でして、マグロの解体ショーなんかも島のオバ〜たちがやるんですが、この友人親子も一緒に栄養会へ。

 f:id:nagomiyasu-okinawa:20170716223042j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170716223045j:image

 

初めて見る、ヒージャー汁にのけぞる子供!

私は朝からヒージャーかじゃーで鼻がもげそうであります(泣)

 

誕生日ケーキがヤギ汁に!(笑)

そんなこんなで、我々は誕生パーチーからハーリー大会へと移行するのでありました!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170716223121j:image

 

チーム名もない、ええい!全員ヤマトンチュなので「やまとなでしこ」でいいんじゃねーの!?て、チーム名もヒジョーてーげーな由来(笑)

 f:id:nagomiyasu-okinawa:20170716223140j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170716223158j:image

 

そしていよいよです。

簡単な予行練習は当日直前に、砂浜にて舵の持ち方からとゆーありさまで、いざサバニに!!

結果は…

「老人会に惨敗する」とゆう初漕ぎに、悔しさと楽しさで意外にも意外、また来年も参加することになりましたf^_^;)

 

ハーリー大会恒例の、果物掴み競争も楽しく。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170716223527j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170716223539j:image

 

スイカにメロンにバナナに大漁!!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170716223628j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170716223634j:image

 

最強チーム、あだんばー会は今年は3位とゆう結果でしたが、仕事で洋上の旦那さんも悔しがっておりました。友人らも一緒に、打ち上げBBQして花火して。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170716223411j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170716223435j:image

 

私はウクレレ、おじさんは三線でセッションで、てぃんさぐぬ花。

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170716223808j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170716223828j:image 

チーム名「やまとなでしこ」来年はパワーアップする為に今年はSUP&カヤックで猛訓練します!!!(笑)

伊計島 犬とSUP

チャイがSUP犬、デビュー!!

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170712221924j:image

とはいっても、チャイ君は昨年まではこんな感じでしたf^_^;)泳げなかった!!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170712221940j:image

 

そうだ、SUPなら大丈夫なんじゃないか??と、まずは乗せてみることに。

浅瀬で友人が一緒に泳いでトレーニングしてくれる。

こわくないからねー!大丈夫だからねー!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170712222000j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170712222014j:image 

 

チャイ君、上手!上手だよ〜〜と、ゲキ褒めする。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170712222157j:image

 

するとアレ??た、楽しい、楽しいぞ〜〜!

僕、泳げなかったのに、泳いでるよーー!

 

前までなら海に行くと尻込みしていたのに、今では飛び乗ってくるじゃあありませんか!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170712222340j:image

 

今日は少し遠くへ。伊計島から対岸の宮城島までクルーズ。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170712222343j:image

 

はじめて乗せた時は、背中にしがみついてきたり先端に行ったり右に左にウロウロしたり…

 

犬は4足だからバランスはいいみたい。

仕込めばサーフィンも出来るようになるしね。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170712222531j:image

 

チャイにしてみりゃ 

落ちたらえらいこっちゃ!

て、犬なりに考えているのだろう。

 

最近は慣れてきてSUPクルーズを楽しんでおります。透き通る水中のカラフルな魚が泳ぐのを見つめたり、太陽を見たりして余裕が出てきたようです。

 伊計島で 犬とSUP - YouTube

 

SUPクルーズに慣れて来たから、次回からはいよいよ、カヤックデビューかな!!^ ^

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170712222514j:image