伊計島に移住した関西人のスローライフと島おこし

2013年沖縄へ移住。元、リラクゼーションオーナー。人と人を島をつなぐ活動家であり多趣味でガーデニング、ビオトープ、マリンスポーツ、 空手、犬猫、バイク、車、美容整体、農業、うちカフェ、自家菜園、伊計島発信ブロガーとしても活動中。やりたいことは全てやりつくす派。

伊計島にマイホーム!

いゃあ〜〜まさか沖縄に家を持てるとは思いませんでしたね。 もちろん結婚もまさかのまさかですけど。。 タイミングというか、どうやらご縁があったようですね。 しかしながら、数ヶ月前の記事で私は離島移住計画を立てていたの、覚えていますか?? その時のバックナンバーはこちら!! 実は結婚の話は、以前から決まっていまして、相手が内地の方ですから嫁いだら沖縄を出るつもりでした。 なので… なるべく沖縄と似た環境に暮らせるなら行ってもいい!みたいなことを条件に、お相手はしぶしぶ、承諾したのでした。 で、住もうとしていた島が九州の離島で、ハイビスカスあり、島バナナありの島でした。 ですが、橋がないので移動手段はしかなく、島に道がないので車も要らない… 必要なのは船舶の免許だけ… んでもって、人口8世帯の平均年齢70歳とゆう… だけど 結婚したらその島へ行くと、決めていた私は、沖縄を離れたくない気持ちもありましたし、離島移住計画にそんなエピソードがあったのは親しい友人にも話しておりませんでした。 今回、結婚の話を煮詰めていくうちに お相手が このまま沖縄にいたらあかんの?て言い出し、 つうか… いてもええのん??(;^_^A でしたよ!!! そうと決まればバタバタバタバタ!って決まったんですね。 しかし、今回はいろいろ勉強になりました。 県外に住宅を買う場合のいろいろなことを。 旦那様はまだ沖縄県民じゃないですからね、銀行に2転3転されました。 フラット35は変動金利なしだけど、県外の場合はセカンドハウス扱いになり税金が高くなるだとか、平米数の規定があるだとか… はい、新居は伊計島! 橋で繋がっているので、離島感はなくてむしろ、これが目指していた環境です。 田舎だけど、街中までは車ですぐ行けるよ〜〜的な! ですが、人生って酷ですね… 新しいものを掴むためには、今もっているものを手放さなければならない 実は! パーラーマンタまで、車で40分かかるんです。・゜・(ノД`)・゜・。 だし、人口の少ない島ですから、これからは先住民との関わりを多くしたいし、島の行事にも率先して参加して地域に溶け込みたい! では、仕事をどうするかなんですね… ですのでしばらくは、パーラーの日数を減らしつつ、どうせ買い物なんかで街中には行かなならんので、その時にパーラーを開け〜〜の この島でできることを考えてみました。 関西で、リラクゼーションの会社を経営していたことは知ってる人も多いでしょうが、これもなんですかね? 沖縄に移住したらもう、やるまい!と思っていましたが、これからの私にできるのはこれしかない!! サロンホームページはこちら!! 店はたたんできたんですが、ホームページは思い出かつ、私の生きた証として残してありました。 当時のWEB担当者に、もしかしたら、再開するかもしれない。沖縄でと、連絡すると、 それを待ってたんですよ!!と、言わんばかり、喜んでくれました。 が、しかし。。 ホームページ、全て関西バージョンなんで、設定をオキナワに変換していかないかんねん。肝のSEOとか。 なので、毎日ネットカフェ通いです私。 先日、行ったリンパマッサージ和字慶でも、そんな話してきましたし、オイルなんかの業者も提携できそうなんで。 まだ、アップロードはしてないけど 南の島のプライベートサロン和み休として、ブログも開設しました。 これ、30歳で独立した時に、書いた理念なんですの。 しかも、新居には前オーナーさん所有のコンテナがある! これ、もらえるそうなんで、ここにサロンを作ります!! また、出来具合をボチボチ報告したいと思います(*^o^*) ブログランキングに参加しています!ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ うるま(市)情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ