読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊計島に移住した関西人のスローライフと島おこし

2013年沖縄へ移住。元、リラクゼーションオーナー。人と人を島をつなぐ活動家であり多趣味でガーデニング、ビオトープ、マリンスポーツ、 空手、犬猫、バイク、車、美容整体、農業、うちカフェ、自家菜園、伊計島発信ブロガーとしても活動中。やりたいことは全てやりつくす派。

南の島の挙式ロケツアー

二泊三日で、結婚式のため宮古島に行ってきました! お世話になった、ウェディング会社の幸の鳥さん、宮古島に在住の友人からの紹介で、この1ヶ月ちょっと、今時スタイルのLINEにて、打ち合わせやりとり。 衣装打ち合わせなど、当日で…とゆうことで正直、不安もありましたが、この会社の素晴らしさはもう、なんと言っても スタッフ、カメラマン、ヘアメイク、挙式アテンダント全員が新郎新婦に密着一体化となり、丸一日付きっきりで行なわるロケーション型の結婚式! LINE打ち合わせ中も、毎日のようにいろいろなプラン、日数が迫るごとに「もうすぐですね!」と、スタッフさんのワクワク感が伝わってくるようで、気さくで、まるで本当の友人間のようなほのぼのとした、やりとりでした。 当日は宮古島空港まで、迎えに来ていただき、衣装打ち合わせとカメラマンさんと打ち合わせに。 ヘアメイクさんが、また楽しい人で、センスが絶妙!口は荒いが、次々に似合うスタイルを斬新に出してくる! 顔が派手だから、琉装はピンク、黄色はアウト!あんたなら黒だよ! とか、ドレスも中途半端なプリンセスラインでなく、思いっきりドカン!としたやつがいい!と、イメージどうりに出してくる! 支度中も、なんかもう、こうなったらブライダルショーの感覚だね!楽しい!と、服の一部の装飾品を頭につける…そして新郎も、タキシードにシャツではなく、Tシャツでいこう!と、しまむらに買いに行きました(笑) ドレスは一点のみだったんだけど、ヘアメイクさんが絶対に似合うから、これ着よう!!料金いらない!サービス! と、太っ腹なことをしてくれました。 ロケ撮影を宮古島を一周しながら、行うので、ありとあらゆる場所で、思いつきで繰り広げられるフォトツアー! カメラマンさんは女性で、またこの人もすごい! 最近、フォト業界では「廃墟跡地」がブームらしく、廃墟で撮影!! 廃墟オシャレだねー!! さとうきび畑 橋の上や漁港! 完全ロケだから着替えやメイク直しも車中、野外です! 食事も車中。 そして何よりも全員がテンションMAXだったのが、このレインボードレス! 実はこれ、打ち合わせの段階でレインボーの既存ドレスの在庫がないとゆうことで、別注になるので諦めてナシにしたんです。 そうはいかない!!とゆースタッフのサプライズで、わざわざ生地を内地まで買いに行ってくれたらしく、前日にヘアメイクさんが、縫い付けて仕上げてくれた一点もの! 普通のストンとしたエンパイアドレスに、脱着できるようにしてくれました!! 取り外し可能なレインボードレス、挙式にてセレモニーに使われましたよ! 見事なレインボーチームです! 朝から夜まで丸一日の一体化ロケに、感極まり、フィニッシュのビーチ挙式では、スタッフも私たちも全員、号泣! 思い出のビーチでレインボードレス。 シメは沖縄ならお約束のカチャーシー三線音楽隊生演奏により、裸足で砂浜を駆け回る! 前日は宮古島の友人による、熱い「おもてなし」で、写真による友人からのスライドショーをビッグスクリーンにて上映され、顔にパイ投げを受け… オトーリは、まぬがれましたが、宮古流のハシゴ飲み歩きで。 スクリーンビデオを上映してくれた場所が、元TBS音響映像のスタッフさんで、当時の島田紳助氏の特番で宮古に移住した、有名人XYZのスタジオ兼、BARでした! そして、オプションの星空撮影ツアーは、あいにく南の空に厚い雲があり、今回は中止になりましたが、星空撮影のみ、来年また宮古島に来ようと思います! 2日目は、念願の琉装スタイルで、また島のあちこちをロケ撮影に回りました! 思い出のマングローブです。 今日ここで… 晴天とまではいかないけど、天気にも恵まれ、丸2日に渡る長いロケ撮影にスタッフ一同、ヘアメイクさん、カメラマンさん、宮古島の皆さんに感動を与えていただいたことに深く感謝します。 青い海と空に祝福され誓い、これから新しい生活へと夫婦で歩んで行きます。 スタッフ一同と、名残惜しい別れをし、帰還します(*^o^*) 本当に素晴らしい思い出をありがとうございます! 結婚誓約書には、みんなで指ハンコの花を咲かせたツリー! また、会う日まで*\(^o^)/*