読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊計島に移住した関西人のスローライフと島おこし

2013年沖縄へ移住。元、リラクゼーションオーナー。人と人を島をつなぐ活動家であり多趣味でガーデニング、ビオトープ、マリンスポーツ、 空手、犬猫、バイク、車、美容整体、農業、うちカフェ、自家菜園、伊計島発信ブロガーとしても活動中。やりたいことは全てやりつくす派。

沖縄の正月 チーイリチャー カーサームーチー

新年明けましておめでとうごさいます^ ^

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170105155651j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170105161010j:image

 

今日は旧の12月8日 ムーチーの日(^○^)

昨年はうちの家でムーチー作りをしましたネ〜!みんなで月桃の葉を摘むとこから。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170105155648j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170105155651j:image

 

簡単で美味しいですよ〜一口サイズにしたり、包み方を工夫したりして楽しかったです。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170105155725j:image

 

今年初のムーチー作り、お手伝いできずじまいだったけど、オバーがうちの分を用意してくれてました。さすが!!

たーんむ 田芋の煮付けも沖縄正月の定番。

新年早々、かめーかめーされまくりですf^_^;)

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170105160040j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170105160249j:image

 
そして、お正月の定番といえばこれも!
 

チーイリチャー!

もうね、

これがないと始まらないでしょう!てゆうようなもんです。


年末年始は昨日まで関西に帰省していたんだけど帰宅して早速、沖縄正月の定番
チーイリチャー」をあちこちの家庭の味を島の人たちにいただきました🎶

 

見た目、グロいけど食べたらやみつきです!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170105160059j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170105160231j:image

 
ハルサーのお家では、畑で採ったほうれん草をたっぷり、入れて食べるそうですヨ
もう、最高やな^ ^

 

久しぶりに、チャイ君連れて島さんぽです。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20170105160437j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20170105160441j:image

 

今年も、伊計島スピードライフ…いや、スローライフを綴っていきたいと思います!

昨年はスピードライフでしたので、 今年はゆっくり、ゆったり過ごすことを目標に。

ではでは今年もよろしくお願いしますネ〜!

 

自動餌やり器 ルスモ 掃除してみた

年末年始の帰省の日が押し迫る今日このごろ!!

 

荷造りよりも何よりも…やらねばならないことが…そう、アレです。旅行中になんの不安もなく安心して出かけられるアレの準備…

あんなことをやるなんて!けど、アレなしでは生きていけないんです。だからいつも以上に洗って綺麗な部分を見せなきゃ…

 

 

 

 

 

ジャジャン\(^o^)/

自動給餌器ルスモーー♫

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161229003117p:image

 

この、便利な自動給餌器ルスモ、今まで最高で一週間、ニャンコさんたちのゴハンをあげてくれました。

ゴハンには不自由しない分、ウンコはすごいコトになってましたねf^_^;)

ちゃんと人数分のトイレを設置してたんだけど…なんであんなことになるのかね…(ーー;)

 

はい、大変に便利なルスモですが難点が!!

 

掃除がしにくい!フードのカスが詰まってカビがはえる!

 ルスモの中ぶた(フードを入れる部分)を取り外しますと、ホラ見て!カスが残ったりハミ出したフードが残存して汚い。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161229003646j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161229003653j:image

 

逆さまにして、ネジを外し分解してみます。 

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161229003843j:image

 

中ぶたは綺麗に洗浄!そしてアルコール除菌スプレーをまぶして天日干し。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161229003956j:image

ここで綿棒とハブラシを使います。アルコール除菌スプレーをかけながら洗浄します。

ルスモの掃除に使うものはたった3つ!

 

綿棒!ハブラシ!アルコール除菌スプレー

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161229004050j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161229004132j:image

 

とりあえず、終わった。けどナンギですわ〜

高いんだからさ、もう少しなんとかならないかな?

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161229004241j:image

 

ちなみにうちのニャンコは頭いーので、時間になって出てくるシステムはもちろん理解してますが、「この中にゴハンが入っている!」をも、わかっているわけで手を突っ込み、ポロリと出てくるのを楽しみにしていますf^_^;)

インスタにアップしてるので見てみてね♫

 

Instagram

 

 

 

沖縄県民 一品持ち寄りパーリーが好き!

 忘年会にクリスマスに一週間くらい続いた…

もう食えねえよ、てほどにねf^_^;)

毎年恒例の一品持ち寄り。私は手巻き寿司を用意したよ^ ^

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161228002006j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161228002051j:image  

 

翌日はオバーたちともクリスマス。

なんと私を含め、オバー家族みんな12月が誕生月!!去年もお祝いしたよね^ ^

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161228001841j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161228001852j:image

 

そしてこの年末は、急にガタッときた体調不良をきっかけに、ある勉強をしに宜野湾まで行ってました。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161228002609j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161228002627j:image

 

友人が北谷〜宜野湾〜浦添に分散しており、伊計島からこんだけ毎日のように、このへんに出没するのは私くらいじゃない??(笑)

ワンコやニャンコいなければ、マジで北谷あたりにアパート借りたいくらい…!

 

伊計島の自宅は誰かに貸してね^ ^

そーゆーわけもいかず、行き来しております。

 

昨日は学校帰りに友人宅でも一品持ち寄り、1日遅れのクリスマス会…

沖縄の人、とにかく一品持ち寄り好きなの!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161228002809j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161228002813j:image

 

 そしてそして…

 

ファスティングセラピーインストラクター無事取得\(^o^)/

最終日の昨日は先生らと ラグナガーデンホテルでランチしてきましたヨ〜

 

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161228000948j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161228001002j:image

 

年末、これで自分に追い込みかけました(笑)
人安心して年を越せそうです(≧∇≦)
また、来年もよろしくお願いします!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161228001346j:image

 

自律神経整える ファスティングセラピー

心とカラダの食育&ファスティングセラピーのアドバンス講座の授業を受けて来ましたよ!

今回は目から鱗!の講座内容でした。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161223092744j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161223092802j:image

 

人間の身体ってすごい。お医者さんでも、まだまだ解明できない部分が無数にあるとゆうからね。

 

口から入った固形物が胃を通り分解されてモニター役の肝臓で栄養素に振り分けられて、足りない要素は補充されてから心臓に送られて、肺を通して酸素を含んで血液に流される…て

もう、人体の中でも「肝臓君」の働きを再現する工場を作るとなると、東京ドーム一個分くらいの面積が必要らしいよ!

 

人間の身体の日内リズムを大まかに分ける

22時から2時は睡眠タイム

(細胞が生まれ変わる)

12時から20時は消化タイム

4時から12時は排泄タイム

 

そして人は食べたものを消化するために4〜5時間かかる。寝るまでに消化は済ませとかなければならない。となると逆算したら5時に夕食を済ませとかなければならない…

 

けど、仕事しているとそうもかないですよね。

夕食を5時に済ませて夜22時に就寝できる人なんて、リタイヤした人か、入院してる人くらいだろう。

 

では、どうやって臓器を休めるの!?って話ですよね。

はい、そこで「ファスティング」なんです。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161223093011j:image

定期的にファスティングを取り入れるだけで、体内リセットできるんです。

ファスティングといっても宗教的な水しか摂らない過酷なものではなく、カラダに必要な「酵素」を取り入れて行うのです。

しかも使用する酵素は、沖縄産の「月桃やノニ」あらゆる南国ハーブを使用して作られた熟成酵素、南国バージョンなのであります。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161223093325j:image

 

ネットとかでよく話題の酵素に比べると、お値段はそこそこしますが、酵素の吸収力、分解力、美肌アップハンパなくパーフェクトです。

 

 ファスティングはダイエット目的だけでは、ない心とカラダのリセットであり、自分の身体がどうあるべきか?と向き合うことが目的。 

 

何度も言ってます「心とカラダの食育&ファスティングセラピー」は、「セラピー」と書かれているように、ダイエット目的だけではありません。臓器を休ませデトックスし、ホルモン免疫力アップと、自律神経を整えることがテーマとなります。

 

私も沖縄生活1年目で10キロ超え、いままで最強に体重増加してしまいました。だからといっていま、命にどうこうとゆう病気でもないんですが、なってからでは時すでに遅し!なので今から食を見直したいと本気で思ったことと、

沖縄の近年の食生活は本気でヤバいよ!てことを少しでも広めたいと思って。

 

あとは今暮らしている「伊計島」の人口のほとんどが「高齢者」で、男女とも独居の方が多いのが気になったからです。

高齢者の方々は私らみたいに車であっちこち行けないし、島の中だけで暮らしています。

こういった健康の取り組みに熱心な私みたいな変わり者がいたら、島にも多少は役に立つのやないかなぁ??と考えたからです。

 

あと、日本人て1番最高な酵素が日常にすぐありますよね!

それは「味噌」です、ハイ。

◯ナマルキ、◯こめみそ 私も愛用してますが、市販の発酵食品のほぼすべてが、熱処理されて出荷前に発酵を止めてあるのですね。

 

何もしなければ新鮮な生酵素を摂れるんだけど、そうなると発酵が進み、例えばブドウジュースは酒になり、酢(ワインビネガー)に変貌してしまうし、味噌は袋からはちきれて爆発し姿を変えてしまいます。

なので、美味しさを保つために防腐剤、熱処理は不可欠なんですよね。

 

そこで!!私の食育インストラクター認定後の夢は、ヒマを持て余しているオジーオバー、中年のおばさま達と一緒に手作り味噌教室を開催したり、畑やっている人も多いので、無農薬野菜で自然食を作ったりするワークショップを開きたいなあと。

 

マーガリンよりバター

白い砂糖より黒砂糖

麦より胚芽麦

白米より玄米

大きい魚より小さい魚

 

食を見直すと、楽しいしカラダをいたわろう、長く働いてもらうためにも、定期的に休暇を与えてあげよう!と気になりますね^ ^

 

心とカラダの食育&ファスティングセラピーでは

 

意識が行動を変え

行動が習慣を変え

習慣が人格を変え

人格が運命変える!

 

が、理念とされています!

 

 

 

沖縄から台湾 バスと電車で行く夜市めぐり

「沖縄から台湾は30分で行ける!」

最初、時差があるのをわからずにそう思っていましたf^_^;)

いえいえ、フライト時間は約1時間半ほど。

沖縄(那覇) 09:05→台北(桃園) 09:40

9時過ぎに飛行機に乗って40分に着いたらなんだか得した気分になりますよね☆

 

ツアーで行っても激安だと3泊で4万しないので、国内旅行より安いんならと、昨年から行くこと数回!

今回は、ピーチ航空を使用してホテルはAgoda.com - 海外・国内ホテル格安予約はアゴダ®を利用しました!

 

ピーチなので、機内食はありません!沖縄からは、台北直行便がこんなにあるんですねー

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161221234241j:image

 

ピーチ航空ですが、沖縄の場合は他県のピーチターミナルよりシビアに行動せねば、乗り遅れすることがかなりあるので要注意!

大げさですが、那覇空港国内線に2時間前には到着したほうが無難です。

 

そういう私も、一度だけ乗り遅れました(涙)

幸い、翌日フライト扱いでエバー航空のチケットをディスカウントで当日発行できましたが、最悪な場合、当日チケットはべらぼうに高いです…

 

那覇空港国内線ターミナルの1F、④バス乗り場からLCCターミナル行き専用シャトルバスが約、10〜5分刻みに出てますが、いっぱいすぎて乗れなかったりするので早めに待つべし。

ピーチターミナル利用したことあればご存知でしょうが、倉庫みたいな場所なので、海外旅行気分は半減しますf^_^;)

 

とゆうことで、今回の旅の様子から。滞りなく那覇を出発し、桃園空港に着きましたら待ち受けてるのは入国手続きですね。これもスムーズにいけたとして割愛します。

私は海外では電車、バスをうまく利用するので、台湾編をまとめてみました。

 

手荷物を受けとったら、ターミナル1Fから左に行くと地下に降りるエスカレーターがあるので地下へ。

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222000058j:image

 

エスカレーター降りてまた左へ行くとバス乗り場とチケット売り場があります。

台北行きは1819です。台北車站とゆうバスに乗りますが、125元(400円)です。

1時間50分くらい乗るのに安さよ!

 

ちなみにバスは、USBの差し込みがあり携帯を充電できちゃうよ!(^○^)

あ、携帯ですが台湾は街中いたるところにWiFiが飛んでるので、台湾に到着したらすぐにセットしておきましょう!

 

私がよく使うのはこれです。

登録しとくと非常に便利!

Taipei Free 臺北公眾區免費無線上網

 

あとは現地に着いたらWiFiをオン!にしとけばサクサク入ります。ラインなど課金されないようにするために、機内モードをオンにしたまま、WiFiオン!ですよ〜〜^ ^

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222005717p:image

 

台北駅に着いたら、ホテルに向かいます。

あらかじめアゴダで予約しといたホテルですが、今回は費用を抑えるために格安ホテルです。

私たちが普段知っているホテルとは一風違います。台湾ならではの、雑居ビルの長屋みたいな場所で、一階から最上階までフロアーごとに店が混合しているので、その建物全てがホテルではないってこと。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222010423j:image

 

一階がマッサージ屋で二階がマッサージ屋、三階が会社で4階のワンフロアがホテル!みたいな。飲食店もこんな感じで同じ建物でシェア形式なので、よく迷います。

迷えは聞けば良いですが、台湾は学生ふうの若い子に話しかけないと、ほぼ英語伝わりません!

 

格安の割には、まあまあな感じでした。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222010451j:image

ほとんど部屋にいないんだし

寝れたらいいからね!

荷物をドンと置いたら時間もったいないからサッサと街に出ますよ〜〜(笑)

 

今回は、中山周辺でしたので回りを散策。お茶屋さんや、ドライフルーツ、ナッツのお店がたくさんありました。  お茶屋さんでは、お湯を足してくれるのでつい、長居してしまう。

飲みすぎてガボガボになりました。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222010950j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161222011001j:image

 

ちょいと、2〜3件入ってみて水餃子変わりダネで軽く腹ごしらえ。まだまだ夜は長いよ^ ^

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222010848j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161222010858j:image

 

夜市ですが、はじめての人は無難な「士林夜市」に行くでしょうね。確かに規模が大きくて夜市としては圧巻ですが、広すぎてそこだけで一晩つぶれちゃうのと、商人も気が荒い感じで、食べ物も市場内も不衛生な感じ。

 

なので、今回はホテルから歩いてすぐにあった、「寧夏夜市」と中山駅から電車で松山駅降りてすぐの「饒河街夜市」をハシゴしてきました!

 f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222011141j:image

寧夏夜市はこじんまりとした、1本道の夜市です。こちらは食べ物が重視ですね。どの店も設備が綺麗で商人も気さくで美味しくて安心して食べられる。

 

寧夏夜市から中山駅まで歩いて10分です。

次は電車で松山へ移動します。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222011556j:image

 

松山駅降りてすぐの 饒河街夜市 は約600メートルほどの夜市で右側から歩いて奥まで到達したらUターンし、また右側から戻ってくるのがいいです。ここは夜市では珍しく小龍包が座って食べられるんですねー!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222011253j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161222011326j:image

 

夜市入り口の右手にあるお寺もぜひ、参拝してみてください。龍山寺ほど大きくはないですが、神聖な場所です。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222011404j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161222011415j:image

 

沖縄のシーサーはオスは口開けてるけど、こっちは両方口開けてるんだねー

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222011728j:image

参拝するとき、長〜い線香3本もらえます。黒い服を着て拝んでいる人たちには触ったり話しかけたりしないよう注意を!

 

夜市はだいたいどこも0〜1時くらいまで。元気があれば、西門まで移動したかったけど、オバはんたちはすでに足がパンパンになり、撃沈。西門はソウルで言うなら東大門、東京なら原宿みたいな感じ。オバはんたちは、明日のためホテルに戻りました(笑)

 

翌日、西門へ!さすが台北版、原宿。

飲食店もファーストフードや日本食ばかり。

飲茶はないかな〜〜っと。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222011956j:image

ネットで調べていたら、台湾の地元の人達が通うという飲茶食堂を発見し、googleマップをフル使いし、西門内をウロウロ…あった!しかもまた、雑居ビルやん…

なんか、入り口がごちゃごちゃで、汚いし入る気が失せる。やめるべきか行くべきか…

 

不安になりながらもエレベーターへ。

降りたらインカムつけた、「上沼恵美子」みたいな厚化粧のオバさんが、ムスッと立っていて

おそらく英語通じなさそうに見えたので、

「イーアルサン!」と言うと満面の笑みになり

「どうぞどうぞ!」と言っていたのであろう、中へ案内された。

 

いち!に!さん!て言っただけやけど

単純やなぁ〜〜(≧∇≦)

 

するとそこには300人以上はいるはず!

すごい賑わっている!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222012401j:image

 

全て地元の人ぽい!理想だ。理想な場所を見つけてしまいオバはんどもは一気にテンションあがる!

 

ギュウギュウに並んだ円卓の回りを、蒸しながら山積みのセイロのワゴン、揚げものばかりのワゴン、野菜ばかりのワゴン、デザートのワゴン、肉ばかりのワゴンが巡回している。ナニコレ、夢のようだ。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222012558j:image

ワゴンを停めて、とっていくシステムらしい。もちろん、オーダーもできる。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222012621j:image

腹ペコだった私たちは、口に詰め込みモグモグしながら次から次とテーブルへ(笑)美味い!たまりませんっ

ウーロン茶もススムくんよ!おかわり続出。

 

もっともってこ〜〜い!(≧∇≦)

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222012700j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161222012708j:image

 

大根もちもgood!名前わからんけど、春巻きみたいな、皮がモチモチ、プリンプリンしたやつ。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161222012737j:imagef:id:nagomiyasu-okinawa:20161222012921j:image

 

シメのゴマ団子、外せませんよネ!

食べ尽くした割には1200元くらいでしたので、そんなに高くはないですかね??

 

と、まあ食べ歩きオンリーの一泊2日の台北プランでした!