伊計島に移住した関西人のスローライフと島おこし

2013年沖縄へ移住。元、リラクゼーションオーナー。人と人を島をつなぐ活動家であり多趣味でガーデニング、ビオトープ、マリンスポーツ、 空手、犬猫、バイク、車、美容整体、農業、うちカフェ、自家菜園、伊計島発信ブロガーとしても活動中。やりたいことは全てやりつくす派。

移住日まであと2ヶ月!

移住計画をしてから10ヶ月経ちました!不慮の交通事故に倒れ、退院後の沖縄1人旅で、再生する場所に選んだのが沖縄でした。

生きていれば色んな困難が訪れるものです。商売に行き詰まったり、不本意な事態になったり、信頼していた家族や友人に裏切られたり…事情は様々ですが、それがこの世の常です。

もちろん、私も悩んで苦しんで出した答えが、沖縄に移住だったわけです。

ちなみに移住を決意し、このブログを、初めて書いたのは那覇のサウナの喫煙ルームでした(笑)

有言実行の字のとうり、口に出して公表することで本当に夢ではなく実現してゆくものです!

若い時からノリと勢いで生きてきた私ですが、それまでの私なら、翌日にでも行動したでしょう。

でも、今回は入念な計画を練ってから行こうと決めました。

それは本気だったからと、自分が生きやすい居場所に初めて巡り合えたから。

1番、苦しくて辛い時に友人がこんなことを言ってくれました。全部何もかも捨ててバックレたらどないや?今のアンタがそうしても誰もアンタを責めないし、そうなったって、いつかまた元気な便りをくれればいいしアンタが生き生きとしていればそれでいい。今のままだと腐るだけやしそんな姿は見ていてこっちが辛いんだと。

でも、私はただ嫌な現実から逃げるんでなく、どうせ逃げるならやることやってからにしようと思いました。

そして「逃げ」ではなく、「勝つため」に私がまずしたことは、当時経営していた店をたたむこと。

事故の体力低下で働けない、てのも理由のひとつですが、次のステージに進むために、それまでの見栄やプライド、自尊心を捨てようて思いました!

次にしたことは、最低限、生活の基盤となる仕事をしようと思い、福祉に目を向けました。そして学校に入学し、あと2ヶ月で終盤を迎えようとしています。

来年の1月に卒業です。

沖縄での住居探しはネットで日々、探してますが思い切って、卒業と同時に渡ろうと思います(^-^)/

幸いに、Facebookやブログを通じて、沖縄の方から仕事の紹介もあったり、移住してすぐにでも働けそうなんで、働きながらジックリと、条件に合った住居を探そうかなと。それまでは那覇の知人宅にルームシェアさせていただくことになりました!ニャンコ二匹も一緒なんで、賑やかになりますが…(笑)

なので、当初の移住日より、半年くらい早い引っ越しになります。

このブログを始めてから着々と時を迎えていく中、私の行動を見て移住してゆく人や、移住しようかなと考える人が周りに増えました。

最近では私のことを移住斡旋ブローカーと呼ぶ人も…(笑)

オイ、あんたたちプラン料とるよっ!!(笑)てのは、冗談ですけどネ!

でも、みんなによく言うことは、にっちもさっちもいかなくなって、ドン詰まりまで来たら、なんでもいーから環境を変えろ!て言うています。

別に沖縄じゃなくてもいーし、外国でも他府県でも、隣町でも良いし、移住じゃなく転職でもいいワケで。

グダグダなってんのに、グダグダな場所にいてもなんも産み出すどころか、よけーに悪循環なんですわ。だから何でも良いからまず、環境を変えること!

それをいつも言います。

何回もこのブログでも書いてるけど沖縄移住しますこの部分だけ見たり聞いたりすると、みんな口揃えていいなあ〜**:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .

て、中には旅行気分でウキウキ!みたいな人もいます。そうじゃない!なんでそこに辿り着くのか、が重要です。

島暮らしのメリット(青い海と空で毎日がバカンス〜)より、デメリット(台風スゴスギ賃金バリ安!)を見てから言うてほしいのです。

台風マジ、ヤバイからね!!めっちゃガンガン毎週のようにシツコく来るし、なによりも、給料安っ!!たぶん、内地では見たことない数字ですよ。

それと、仲良しになれば、ほんと家族ぐるみに接してくれる、うちなんちゅも、フツーに朝の6時にピンポン!インターホン出る前に家入って来てるし!みたいな。プライバシーゼロ!みたいな。

でも、それに馴染めなければ沖縄では生きていけないし、まして便利な都会の垢がしみついた人間がヒョコっと観光気分で浮かれて住んだりしても、あまりのギャップに困惑するだけで心折れて地元へリターン!

そうゆうことを踏まえた上で移住したいと口に出せよと思うんです。

ま、軽々しく「沖縄いーな♪僕も移住しよっかなー♪」なんて浮かれて私の逆鱗に触れた輩もいますがね(笑)

過酷な労働条件やデメリットの部分から見て移住考えないと、ほんと夢敗れて地元に帰ります…( ; ; )てな、結果になるんでね。そーゆーのを「敗れナイチャー」て呼ぶんですけど。

とにかく、あと少し頑張って行きますのでヨロシクお願いしますo(^▽^)o

引っ越しが予定より早まり、さみしい!と惜しんでくれる友達や身内と別れるのは、私だってさみしいけど、一生会えないワケじゃないから、てゆーかみんな、遊びにくればいいし(^O^)/

ざっと求人見てましたが内地より若干、賃金が低い程度で、資格の種類にもよりますが、まあ選ばなければありますねやはり!