読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊計島に移住した関西人のスローライフと島おこし

2013年沖縄へ移住。元、リラクゼーションオーナー。人と人を島をつなぐ活動家であり多趣味でガーデニング、ビオトープ、マリンスポーツ、 空手、犬猫、バイク、車、美容整体、農業、うちカフェ、自家菜園、伊計島発信ブロガーとしても活動中。やりたいことは全てやりつくす派。

マブイグミ 魂をリセットしてみた!

沖縄移住 伊計島 うるま市 沖縄文化

オバーにお願いして マブイグミ をしてもらいました!

マブイ とは (魂)のこと。グミ は、(込める)の コメが訛って、グミと言うらしい。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161102191724j:image

 

沖縄では、人には「7つの魂」があると信じられていて、びっくりしたり危険な目に遭うと、魂が身体から簡単に抜けおちてしまい、そのままにしていたら ソーヌギー(躁が抜ける)つまり、無気力の鬱状態になるそうです!

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161102220135j:image

子供のマブイグミと大人のマブイグミは若干、やり方など違うみたいで、私は大人なのでどうやってやるんだろう??と興味津々。

用意するものは、

 

① おにぎり7つ。一口サイズで細長く、茶碗に立てたもの。

②豆腐、スクガラス  (魚汁でも良い)

③おつゆ

④いつも着ている肌着

⑤ススキの葉3枚で作った、サン。

⑥洗い米、泡盛、ヒヌカンセット

⑦平線香 1束と、12本、3本を2セット

 

意外に多いですよね(笑)

 

今回は、私の自宅にてマブイグミをしてもらうことに。オバーが豆腐にスクガラスを置いたものを用意してくれてます。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161102191410j:image

 

スクガラスは、オバーん家の手作りしたもの…

ちょいと苦手(e_e)魚汁が良かった…

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161102191522j:image

 

オバーが言うにはマブイを入れてもらう人を含め、3人必要なんだとか。

拝む人と呼ぶ人の真ん中に、マブイを入れてもらう人が座り、おにぎりやらを食べます。

 

◯◯ちゃん、帰ってきなさ〜い

帰っておいで〜美味しいゴハンがありますよ〜

 

など言いながら、身体をススキのサンでペシペシ叩きながら、頭から泡盛を浴びさせられて…

そんな中で、用意されたおにぎりを食べるんだけど、拝んでくれる人や名前を呼んでくれる人にも配りながら一緒に食べないといけないので…

 

食べて!渡して!飲んで!食べて!

と、言われるがまま、せわしなく忙しく食べました(笑)

スクガラスのマズイこと!!残そうとすると

 

全部かめー!!残すなぁ!

と…

 

そうして、私のマブイちゃんは無事に帰ってきたのか、終了しました。

オバーいわく、私は「水神」らしく、地、火、水がありますが、水がパワー最強らしいのです。祝女や神んちゅになる人はだいたい、水。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161102222717j:image

うちの土地の神様も水神様だし、私には「水」が常に日常にも出会いにもついてくる。

オバーももちろん、水神であり祝女ですからね。

ここ数ヶ月、忙しいを理由に神事から離れていた…いや、遠のいていたのでやっぱりきちんとやらなあかんなぁ〜って感じしました。

正直迷いも出ていたし、自分にできるかなとゆう不安からか、あらゆる「合図」「メッセージ」をわざと遮断していたのかも。

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161102222646j:image

 

そうゆう時って、変なことがよく起きるんです。自分は望んでいないのに妙な人間関係に巻き込まれたり、引き寄せてしまったり病気したり事故ったり、いらん出費が重なったりホンマ気持ち悪い感じ。

 

なので、特に怖いことがあったわけでもないんだけど、少し魂リセットするつもりでオバーにマブイグミをお願いしました。

こーゆーの、ユタさんとかもするんだけど、拝料2〜3万とか。結構とるよね(笑)

 

昨年、伊計島に引っ越して来た時。

土地と村の神様に挨拶と登録(市役所でゆう住民登録)の時はオバーに拝みをしてもらい、拝料を納めましたが、それは村中の神様を回る1日がかりのデカい拝みだったので、それ以来は今回のマブイグミも含め、料金はナシです。

 

オバーいつもありがとう〜

 

f:id:nagomiyasu-okinawa:20161102223631j:image