伊計島に移住した関西人のスローライフと島おこし

2013年沖縄へ移住。元、リラクゼーションオーナー。人と人を島をつなぐ活動家であり多趣味でガーデニング、ビオトープ、マリンスポーツ、 空手、犬猫、バイク、車、美容整体、農業、うちカフェ、自家菜園、伊計島発信ブロガーとしても活動中。やりたいことは全てやりつくす派。

はじめての夏が来た!

本格的に暑くなり、夏の南国特有の「かたぶい」とゆうのを経験しました(*^_^*)

向こうは晴れているのに、こっちは雨。しかもスコールみたいな強い雨。

これが、行く先々で起こります!

ほら。もう晴れている(>人<;)

少し、仕事の話題もお知らせしましょうね。

障害者との関わりや活動内容をブログやFacebookに投稿しているとの通報を受け、前の会社を追放され一ヶ月近く経ちますが、その間にいろんな方に会ったりしました。

地元で行商されている方、移住して商売されてる方や、沖縄での生活を始めた方、沖縄に住みたい県外の方などの話を聞いたりしながら、過ごしました。

実は先週くらいから仕事場所も変わり、今はまだ公表できませんが、私の暮らすやんばるで、福祉(障害者雇用)に力を入れている、ある企業に良い言い方をすれば「ヘッドハンティング」され、水面下で事業立ち上げのお手伝いをしています。

まあ、障害者との関わり方や活動を同じように考えて同じ方向を向いている実業家に出会えたのも、自分のしてきた事は少しでもプラスに成っていたんだな、と前にも増して前向きになれました!

今は身分を伏せての活動も、やがて実ることでしょう(*^◯^*)

前の会社で、障害者と地域社会の現実を知る経験ができたのも、これから活動する場所へ行く為の勉強ができたのも良い経験だと思えるように。

だから、会社へ通報してくれた方に感謝します(^ー^)ノ

それがなかったら「こんなん違う…」て思いながらモンモンとして仕事していただろうし。

話変わるけど、空手を復活しました!

沖縄は空手の本場、私は「剛柔流」とゆう、流派に入門しましたよ。

相方が、見つけてくれた道場です。

次の会社の近くです(*^◯^*)

剛柔流は、沖縄で中国人から直伝された岩岡東海先生のとこへ、兄貴分と弟子入りしましたが、私はその時期に婦人系の病を患い、開腹手術の為に数年は稽古が出来なかったのでした(−_−;)

私の兄貴分はその後、過酷な修業を積み、今は師範になりました。

山口県で焼肉「東海」を経営しながら、生徒を抱える道場を開いています。

その兄貴に、「お前!ホンマは俺の弟子にしたいとこやが、沖縄行くんなら空手やれよ!そして型を俺に教えろ!」と、言われていて、移住してからようやく、通える道場を見つけました。

おかげで身体がバキバキしてる(笑)

まずは頑張って黒帯とって、弟子が出来たら北部に道場出来るような家に移り住む計画です。

町の子供や、女性なんかに護衛の為に教えたいなあ(*^_^*)

肉体と精神の活性化にもなるから、障害者にも是非、勧めたい。

相手を傷つけることも出来るし命を奪うことも出来る武道ですが、自分自身を鍛える為に、やっていこうと思います。