伊計島に移住した関西人のスローライフと島おこし

2013年沖縄へ移住。元、リラクゼーションオーナー。人と人を島をつなぐ活動家であり多趣味でガーデニング、ビオトープ、マリンスポーツ、 空手、犬猫、バイク、車、美容整体、農業、うちカフェ、自家菜園、伊計島発信ブロガーとしても活動中。やりたいことは全てやりつくす派。

マメ猫オキちゃん

先月我が家に来た三毛の子猫。

職場のおばちゃん達と伊江島

ユリ祭りに行き、立ち寄った

古賢農園にてもらってきた。

めちゃ人なつこくて、可愛くて

まだお母さんのオッパイ飲んでいたから

生後3ヶ月くらいでは?と思えたけど、

何度聞いても農園のおじさんは

「去年の5月に産まれた」と言う。

お母さんにベッタリやのに…??

絶対おっちゃんの勘違いやわ〜

鳴き声も赤ちゃんやのに(-。-;

うちに来てから、オス猫のキキ君7歳(人間なら50歳のおっさん)も小さな新入りに優しい。

今まで我が家のアイドルだったフジコも、ネーネーに。ついにセンターの座を奪われました。

そしてオキちゃんのワクチンを受けに

そらの救急箱へ行きました(⌒▽⌒)

院長は、私のバイク仲間の同級生なんです!本部町に動物病院がないことで、この町に動物病院を作る!!と学生の時に仲間に宣言し、ホントに作っちゃった凄い人。

オキちゃんの体重を測ります。

1.5キロ。ふむふむ。

農園からもらってきたが年齢不詳…

先生が体や骨、口の中など診て回ります。

ちっちゃいですねえ!今まで初です!極小ですねえ!と…

診察結果、やはり生後1年経過しているとのこと((((;゚Д゚))))))) えー!ウソん!

農園のおじさんは嘘つきじゃありませんでした(^_^;)

すんません!

えー!でもマジでー?

小さすぎひん?

体重1.5キロゆうたら生後3ヶ月くらいやで。

マメやん。

農園にいた時、お母さん猫と二匹でいましたが、他にも兄弟猫がいたんやけど、みんなどっか行ってしまい、オキちゃんだけお母さんのそばに残っていたらしい。

我が家に来て一ヶ月近くなりましたが、仲良く暮らしています(⌒▽⌒)

こないだ、琉球赤亀とゆう希少な陸亀が庭に現れた時はみんなテンションあがりまくりでした。

フジコとは女の子同士、気も合うみたいだし。

1番古株のキキも1番最初にペロペロなめてやってました。

かわいいね〜

我が家のオキちゃん劇場、楽しいですよ!