伊計島に移住した関西人のスローライフと島おこし

2013年沖縄へ移住。元、リラクゼーションオーナー。人と人を島をつなぐ活動家であり多趣味でガーデニング、ビオトープ、マリンスポーツ、 空手、犬猫、バイク、車、美容整体、農業、うちカフェ、自家菜園、伊計島発信ブロガーとしても活動中。やりたいことは全てやりつくす派。

朝から観光

仕事が午後からなので朝にゆとりのある生活しています(o^^o)

移住してから観光ほとんどしていなかったので、今日は備瀬のフクギ並木に行ってきましたよ!

フクギ並木通り、ほんとにどこまでもフクギが並んでる!

並木を出ると

あやっぺ〜!!と、誰かが呼んでいる(・・?)誰??…私じゃないよね?

と思いながら振り返ると、関西の友人夫婦が(;゜0゜)なんと奇遇な!!

そういえば3月の初旬に新婚旅行で来るて言ってた!革人にも、寄ってきてくれたそうです(o^^o)

エメラルドビーチ。干潮時には、熱帯魚がたくさんでとても綺麗なんだとか。

友人夫婦は明日、関西に戻るそうで此処でお別れしました(*^o^*)また来てネ〜

帰る途中、革人に顔を出して

まだ時間あるから山里の花屋さんに寄り道。

そして着替えて仕事へ。

いやあ〜暑い!日差しがハンパない!

事務所に到着し所長も課長も留守なので掃除をして、グループホーム巡回と、今日は入居者が働く作業場にも訪問。

みんなイキイキと働いています!

ほんとカワイイですね。

ゆっくりと巡回し、休憩時間に自宅に帰り、午前中に花屋さんで買ってきた花を植えていたら、バイクのマフラー音が。

ハーレー繫がりのKさんが訪ねてくれました!今日はホンダのバイクで。

うちの近くにハーレー仲間がいるらしく、いつも集まってるそうなんで私も参加さしてもらいますー\(^o^)/

やはり田舎はイイです!人も町も植物も。私がいつもアチコチで草花抜いてるのKさんが見かけたみたいで、取ってイイやつとダメなやつ教えてくれました(笑)

助け合い精神が強いよね、沖縄は。とくに北部ね。

障害者の暮らすグループホームも町中にあるし、これがもし都会なら?建てた家の横や集合住宅にそうゆうホームができるのを嫌い、反対運動したりするね。

こっちにはそれがない感じ。

むしろ、近所の人らに助けられてるし。

障害者じゃないのにフリをして、障害者年金を着服する人も見ない。

本当に困った人が生活保護受けてます。

不正受給者は都会にはかなり多い。医者に適当な病名つけてもらい、年金や手当てもらいながら働いていたり、レストランでランチしたりギャンブルしたり、買い物三昧したり。

そうゆう能力(悪知恵)あるんなら、マトモやと思うがね(^_^;)

そんなの信じられない!と事務所の上司ビックリしてました。

ココはみんなが貧乏だから、自然と助け合い精神ができるとも。

グループホームの食費も少ない予算で節約節約で、世話人さんらが自家栽培した野菜や、海でとって来た貝やアーサーで汁作ったりしてます(笑)

福祉だって自給自足なのです(*^o^*)