伊計島に移住した関西人のスローライフと島おこし

2013年沖縄へ移住。元、リラクゼーションオーナー。人と人を島をつなぐ活動家であり多趣味でガーデニング、ビオトープ、マリンスポーツ、 空手、犬猫、バイク、車、美容整体、農業、うちカフェ、自家菜園、伊計島発信ブロガーとしても活動中。やりたいことは全てやりつくす派。

移住まであと1ヶ月半!

介護スクールの実習に入り、なんとか一週間過ぎました\(^o^)/ 年内は現場に実習で入り、卒業するのみです!早いものでもう年末だもんナァ 実習初日は、訪問介護でした!職員さんと一緒に、利用者さんの自宅へ行きました。 実習先の、「あぁもんど」さんです あぁ しんどちゃうよ!!(笑) この事業所の管理者の方が素晴らしい方で、こんな人の下で働きたい!て思ったたった2日間でしたが、たくさんたくさん、気づきがあったし、これからも情報交換をしていきたいと連絡先もいただきました 大の沖縄フリークらしく、沖縄研修ツアーするぞ!テント持参で!て言われてましたが、テント持参しなくても宿、提供しますがなー(笑) ほんと、名残り惜しかったんですが、続いては通所(デイサービス)に移動。ここにはしばらく、滞在します。 介護のイメージとゆうより、ハイソな老人が通う、フィットネスクラブ?みたいな印象です。要支援の方が中心なんで、介助はしますが、入浴やオムツ替えなどはなしです。 場所が神戸の高級住宅地のせいか、皆さんオシャレで達者なこと!! そうは見えても、なんかしらの認定受けているから来てるわけで、1人で歩いてる利用者さんがいたら、後ろについて周り、横転しないようにサポートしたり、自分が杖になり、フォークダンスのように手を取り合って歩いたり、常に見守ることと、話かけてコミュニケーションを図るようしています。 利用者さんとだけでなく、職員さんとも話題を合わせ、コミュニケーションをとる、を意識したり。 たまたま休憩中に、プライベートな話で盛り上がり、私と同じハーレー乗りがいたり、沖縄うるま市出身の職員さんがいたりで、仲良くなれました。 それまで「実習生の人」として見られて挨拶だけでしか会話していなかった職員さんが、業務中に「バイク乗ってるんですってね!」と話かけてくれたり、 何で沖縄に住むの?知り合いや親戚でもいるん?と、聞かれ「知り合いは、ブログやネットを通じて作りました!(笑)」て言うと、介護の仕事も人生もそうだけど、やはり人と人だよねえ!すごいねえ!て言い合いました このデイサービスの理念が「人と人」で、制服にも文字が刻まれています。 hito to hito 関西での、現場経験を活かせるように新天地でもバリバリやったるで! でも、あぁもんどさんで、訪問介護の素晴らしさを経験出来たので、ジッとするのが苦手な私は、訪問で働きたい!て思うんやけど、沖縄なー台風がなー囧rz 訪問なんで、あっちこっち行くんに日焼けは、キャディ帽で防げるにしても台風がなー囧rz 副業でアルバイトすることになっている、http://www.kawanchu.com/"革人の社長に「台風の時てみんな仕事どうしてるんです?」と聞いたら「台風の時は仕事ないで!つうか無理!」て、一言(笑) マジかよ〜Σ(゚д゚lll)まあ、なるようになるか!なんくるないさーね!